恋肌(こいはだ)の料金は?他サロンとの比較とメリット・デメリット

脱毛サロンの恋肌(こいはだ)(ラヴォーグから改名されました)は料金の安さで全身脱毛を身近なものへと変えてくれました。

では、実際には全身脱毛の料金はどのくらいなのでしょうか?他のサロンとも比べてまとめてみました。

すぐ確認するなら→恋肌(こいはだ)の公式サイト

恋肌(こいはだ)の月額制の料金は?

恋肌(こいはだ)には月額制というプランが存在します。月額制の料金は次の通りです。

・全身脱毛62部位の月額制 1,435円(税抜)

※参考 比較してみてください
・脱毛ラボの月額制 1,990円
・シースリーの月額制 5,800円
・銀座カラーの月額制 6,200円
・キレイモの月額制 9,500円
恋肌(こいはだ)の方が安いですね。キレイモは高いですね。

全身脱毛サロン「恋肌(こいはだ)」は、このように月額1,435円で通えます。これが人気上昇中の理由の一つです。

そして今ならキャンペーン実施中。これまでは初月のみ無料でしたが、今は12ヶ月無料となります。12,000円以上もお得です。

回数制は習い事の月謝と同じなので、都合のよい日時に予約をして、効果に不満があればいつやめても経済的な負担はないので、予定がよく変わる人やお財布が苦しめの学生さんには特におすすめできるプランです。

月額制のデメリット

恋肌(こいはだ)の月額制は安いだけに、注意しておいた方がいいことがあります。

それは回数制と比べて脱毛完了まで時間がかかる、ということです。

習い事感覚で脱毛して、いずれ全身脱毛できればいいやという、すなわち切羽詰まって脱毛しなくてもいいという人には、月額制は最適なコースです。

恋肌(こいはだ)の回数制の料金は?

恋肌(こいはだ)には他の脱毛サロンと同様に回数制ももちろん存在します。回数制の料金は次の通りです。

・回数制 6回で総額92,407円(税抜) 1回あたり 15,401円(税抜)

※参考 比較してみてください
・キレイモの回数制 6回で総額114,000円
・脱毛ラボの回数制 6回で総額119,760円
・エピレの回数制 6回で176,100円
・銀座カラーの回数制 回数無制限で197,650円
・シースリーの回数制 回数無制限で420,028円
恋肌(こいはだ)の安さが際立っています。

恋肌(こいはだ)の6回の回数制ということは、全身の脱毛を6回してもらえるというコースです。6回の全身脱毛をすると、ほとんどの方に効果が現れます(全身脱毛完了までには、12回ないしは18回もされる方が多いですが)。

回数制のメリット

恋肌(こいはだ)の回数制は最短で2週間おきで通うことができます。つまり、2週間に1回、全身の脱毛が受けられます。

これは恋肌(こいはだ)に特有で、大きなメリットです。通常は全身脱毛は3か月おきが有効だとされていて、それは毛が発育するサイクルが3か月だから、という説明を受けたりネットで調べたりした方が多いと思います。しかし、恋肌(こいはだ)の回数制は2週間間隔でいいのです。

まとめ

恋肌(こいはだ)の全身脱毛の月額制・回数制それぞれの料金について紹介しました。他の脱毛サロンと比較して、やはり安いです。効果を認める口コミもたくさんありますし、恋肌(こいはだ)は全身脱毛を検討するうえで十二分な選択肢になっています。

恋肌(こいはだ)の公式サイトでも確認してくださいね。

ラ・ヴォーグ