恋肌

恋肌の脱毛効果はあるのか?効果的な利用方法について

更新日:

脱毛サロン「恋肌」は料金が安いことで知られていますが、肝心の脱毛効果はどうなのだろう?と気になっている方が多いと思います。

調べてまとめてみましたので、参考にしてくださいね。

恋肌の公式サイト

恋肌の効果の秘密は脱毛器にある!

恋肌が効果があると言われる大きな要因は、脱毛器にあります。恋肌の脱毛器は2種類あってそれぞれ特徴があるので、違った効果が期待されます。

2つの脱毛器というのは、LVSとシルキーライトⅡです。

脱毛サロンには外国製の脱毛器を使用しているところがあります。日本人と外国人では毛の濃さや長さ、生え方、密集度などが明らかに違います。東洋系なら共通点もありますが、残念ながら外国製の脱毛器のほとんどは西洋系です。西洋人の毛の特徴に合わせて作られているので、そのような脱毛器を日本人に使うのはどうしても無理が出てきます。

その点、恋肌で使用されている脱毛器LVSとシルキーライトⅡはどちらも日本製です。日本で日本人向けに開発されたマシンなので、日本人の薄めの毛やきめ細かい肌にもぴったり適合しています。脱毛器による施術トラブルの心配もほぼなく、したがって恋肌は日本製の脱毛器によって効果がとても上がっていると言えます。

2つの脱毛器について、それぞれの特徴と効果を見ていきましょう。

LVS

LVSの特徴は1回の施術時間が短くて済むところです。まとまった時間がなかなか確保できない人や、施術が長引くと肌荒れなどが起きる人には効果的ですね。

時間短縮のカギは照射面積の広さにあります。レーザーを照射するヘッドの面積が一般の脱毛器やシルキーライトⅡよりも2~3倍大きいのがLVSの特徴です。レーザーを当てられる面積もそれだけ広くなるので照射回数を少なくできて、1回の施術時間を短縮することができます。
と広くなっていて、一度に照射できる範囲が広いので、施術時間が大幅に短くなるという特徴があります。

ただ、どうしてもレーザーは弱くなってしまいます。したがって1回の時間は短くなりますが、脱毛が全て終了するまでの期間は長くなります。

シルキーライトⅡ

シルキーライトⅡは日本製ゆえに日本人の毛の質に適合するように作られている上に、従来の脱毛器に比べて改善された項目があります。

その一つがグラデーションパルスです。周波数にグラデーションをつけたレーザーを照射することによって、日本人に多いうぶ毛にも脱毛効果が期待できるようになりました。今までの脱毛器では太くてしっかりした毛は脱毛できても、薄い毛や細い毛への効果は少ないときがありました。

改善項目の二つ目は施術前に冷却ジェルを塗らなくてもよいことです。事前のジェルは冷たくて寒くなったり、背術後に拭き取る必要があったり、それだけ時間がかかったりで不評の声がたくさんありました。シルキーライトⅡではこれらが不要で、効果的になりました。

LVSとシルキーライトⅡ、どちらがいい?

実際はシルキーライトⅡのコースを選ぶ人が多くなっています。シルキーライトⅡは上で書いたように薄毛にも効果がありジェルが不要という理由に加えて、契約前に行われる無料カウンセリングでシルキーライトⅡを勧められることもあります。

ただ、LVSは月額1,435円で受けられます。全身脱毛が完了するまでの期間は長くなりますが、脱毛効果がないわけでは決してありません。気軽に始められて気に入らなければ自由にやめられるので、ご自身の状況に応じてLVSかシルキーライトⅡか選べばいいでしょう。

恋肌で全身脱毛して効果を感じたとき

恋肌の全身脱毛の効果が感じられるのは、日常のちょっとしたことです。一つ一つストレスが軽減されるので、「恋肌にしてよかった!全身脱毛の効果ってすごい!」と、みなさん実感されます。

腕や足を出す服を気にせず着られるようになった、という声がいちばん多いです。夏に背中が大胆に開いた服で出歩けることができたら、気分も開放的になれます。性格まで変わりそう。

ムダ毛がなくなることで肌がきれいに見えることが、鏡を見るたびわかります。友だちからもそう言われますし、肌触りもすべすべになって、なによりムダ毛処理の手間と時間がいらなくなったのが嬉しい、と。

全身脱毛となると費用もそれなりに必要ですし、敷居が高く感じられてためらう人が多いのですが、いつか全身脱毛しようと考えているのなら早いうちにやってしまう方が効果が早く感じられていいですよ。

もし効果が感じられないときは?

残念ながらどんなに実績ある脱毛器や施術方法でも、全ての人に効果が出るとは言いきれません。肌の状態や毛の生え方は個人差が大きいからです。

自分には脱毛効果がない!と判断したときは、恋肌は自由に解約することができます。電話一本で受け付けてくれます。月額制のときは本当にやめるだけです。解約金などは全くかからず、お金が無駄になりません。パック制のときは最高で2万円の解約金が必要になります。

したがって脱毛効果に自信が持てない場合は、数回受けてみて効果があるかどうかを見極めるという意味で、解約しても負担がない月額制をおすすめします。

まとめ

恋肌の効果を支えている国産の脱毛器LVSとシルキーライトⅡについての詳細と、どんなときに効果を感じるか、もし効果がなかったらどうすればよいか、について書いてきました。

もっと詳しく知りたい方は 恋肌の公式サイト

新店舗

-恋肌

Copyright© 恋肌の口コミからわかった7つのこと , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss