顔脱毛当日の化粧のポイント!すっぴんで行かなくても大丈夫

腕や脚と違って隠すことができず、必ず目に付くのが「顔」。

顔の産毛が無くなることによって、
・メイクのノリが良く、さらに崩れにくくなる。
・肌のトーンが明るくなる。
・化粧水が浸透しやすくなり、美肌へ近づける。

などの様々なメリットがあるため、脱毛サロンやクリニックでの「顔脱毛」に人気が集まっています。

しかし、顔脱毛を申し込んでみようと思っても不安や疑問を持っていませんか?
今回は特に悩まれている方が多い「顔脱毛前後の当日の化粧や注意点」について、詳しく調べてみたのでご紹介します。

これから顔脱毛をしようと考えている方は、参考にしてみてください。

お化粧している顔に脱毛の施術はできません。その理由は?

顔脱毛をする際に化粧をした状態では、施術を受けることができません。
顔脱毛当日はできる限りすっぴんで行くことが理想です。

では、なぜすっぴんで行くべきなのでしょうか?
基本的に脱毛サロンやクリニックでは、化粧をした状態での顔脱毛は施術してくれません。

化粧をしているということは毛穴や角質を塞いでしまい、肌表面が覆われた状態です。

そのため化粧を落とさないままで照射をしても、脱毛のフラッシュ光が毛根や発毛因子などにうまく伝わらずに脱毛効果が半減してしまうことがあります。

また化粧品の成分にフラッシュ光が集中すると、色素沈着や火傷など思わぬ肌トラブルを引き起こしかねません。

こうした理由から、ほとんどの脱毛サロンやクリニックでは化粧をした状態での顔に施術をしない決まりになっているのです。

スポンサーリンク

ではサロンで顔脱毛するときはすっぴんで行くの?日焼け止めは?

では、顔脱毛当日は必ずすっぴんやノーメイクで行かなければならなのでしょうか?
自宅や職場からサロンやクリニックに向かう場合、すっぴんで歩くのは抵抗があります。

結論から言いますと、安心して下さいね。答えは「NO」です。

基本的には顔脱毛当日に化粧や日焼け止めを塗って行っても、施術を断られることはありません。
しかし、施術を受ける前には必ずメイクオフする必要があります。

脱毛サロンやクリニックによって違いがありますが、メイクを落とすことが可能な場所を設けていることが多く、施術前にスタッフの方がキレイにメイクオフしてくれる場合もあります。

クレンジングはサロンやクリニックで備え付けられていることが多いですが、脱毛前の肌への負担を最小限に抑えるためにも、普段から使用しているクレンジングや基礎化粧品を持参するのがおすすめです。

肌の化粧を落とすことは必須ですが、アイメイクを落とすかはサロンやクリニックによって異なりますので、事前にチェックしておきましょう。

スポンサーリンク

顔脱毛する日の賢い化粧の方法

顔脱毛をする当日に化粧をしたままサロンやクリニックに行っても、施術前までに化粧を落とすことができれば大丈夫です。

しかし、いくらお店でメイクオフできるとはいえ、ガッツリ厚化粧をしていくのは避けた方がよいでしょう。

なぜなら、クレンジングや洗顔はただでさえデリケートな肌にとって負担になっています。
その上に脱毛施術を受けることは、さらに肌への負担がかかる行為です。

肌への負担を極力抑えるため、施術当日は擦らなくてもすぐに落ちるようなナチュラルメイクで行くことをおすすめします。

但し、脱毛サロンやクリニックによってはアイメイクは落とさなくても良いという所もあるので、事前に確認してみてくださいね。

スポンサーリンク

施術が終わって帰るときは化粧していいの?どんなメイクがいい?

顔脱毛後の化粧も、すっぴん・ノーメイクが理想です。
なぜなら、施術により負担がかかった肌はいつも以上にデリケートな状態であるからです。

他の部分よりも角質が薄い顔は照射でのダメージを受け敏感になっているため、できるだけ肌への刺激は避けたいものです。

しかしどうしてもすっぴんで帰ることに抵抗のある方は、施術後にしっかりと保湿ケアをし、肌を落ち着かせてから軽めの化粧にしておきましょう。

日焼け止めを塗った後にパウダーを軽くはたく程度にしておくなど、薄化粧を心がけてみてください。

また施術後に腫れや赤みが出ている場合は、当日の化粧を控えた方が良いでしょう。
多くのサロンやクリニックにはマスクが用意してあり、顔を隠して帰ることができます。

アイメイクも落としているなら、マスクで隠せない目元だけを化粧して帰るのが理想です。

顔脱毛するとメイクが楽しくなります。完了するまでの数回乗り切りましょう

顔に産毛があると、肌のトーンが暗く見えたり化粧ノリや持ちも悪くなります。

しかし、顔脱毛をすることによって化粧水などの浸透を妨げる産毛が除去され、化粧水をぐんぐん吸い込んでくれます。
そのため、肌が美しくなり素肌の透明度が高まります。

また顔脱毛ををすると、毛穴が引き締まり皮脂や細菌が入り込みにくくなるため、ニキビや吹き出物といった肌トラブルを起こしにくい、健康的な肌へと導いてくれるのです。

素肌が美しくなると化粧ノリも良く、さらに崩れにくくなるため、メイクタイムが楽しくなります。

顔脱毛が完了するまでは、いつも以上に念入りに肌ケアをし、健康的で美しい肌を手に入れましょう。

まとめ

隠すことができない、必ず目につく「顔」。
顔を脱毛することによって毎日のお手入れがラクになり、明るく、美しくなった肌にメイクをするのが楽しみになります。

顔脱毛当日は化粧をして行っても、特に問題はありません。
但し、施術前には顔全体またはアイメイク以外はクレンジングでメイクオフしないといけません。

したがって、すっぴんやナチュラルメイクでお店に向かい、少しでも肌へ与えるダメージを減らしましょう。

数回の施術を乗り切ることで、美しい肌が待っています。
産毛のない美肌で、毎日の化粧が楽しくなりますね。