恋肌(こいはだ)脱毛の効果や料金、回数から部位までまとめました

恋肌(こいはだ)の公式サイト

恋肌(こいはだ)の脱毛についての口コミにはどのような傾向がある?

恋肌(こいはだ)の脱毛はクリスタルスキンという国産の脱毛器を使用しているので、痛い、耐えられないという施術に苦痛を訴える口コミはほとんど見当たりません。外国産の脱毛器と違って、薄毛や産毛が多いなど日本人の髪や肌の質に合っているからだと思われます。

脱毛効果には個人差があります

上述のように恋肌(こいはだ)では日本人により馴染みやすいように開発された脱毛マシンを使って、ある一定以上のスキルを持ったスタッフによって施術されるので、脱毛効果が全くないということはありません。髪質や肌質によって個人差が出るのは仕方ないことで、脱毛2回目でムダ毛が少なくなったと感じる方もいれば、全く生えてこなくなるまで18回かかったという方もいます。効果を実感するまで脱毛に通う期間は、その人の感じ方にもよりますし、まちまちです。すぐ諦めずに恋肌(こいはだ)で脱毛施術を続けていれば、効果はあります。

恋肌(こいはだ)ではなんと62箇所も!全身脱毛業界で最多の部位のコースです

全身脱毛してくれると聞いて行ったのに実際は全ての部位ではなかった!せっかくお小遣いをつぎ込んだのに!とガッカリした方が私の周りにもいらっしゃいます。気持ちはよくわかります。全身脱毛コースなのだから全身してもらわないとね。

その点恋肌(こいはだ)は違います。全身脱毛コースは62部位。そこには顔もVIOも含まれています。別料金が必要となるサロンもある中、恋肌(こいはだ)では初めから含まれているのです。「追加料金になりますけど、いかがなさいますか?」などと聞かれて迷うことはありません。文字通り全身がきれいにすべすべになります。

62部位は以下の通りです。

おでこ、うなじ、鼻、鼻下、顎上、顎下、左頬下、左頬上、右頬下、右頬上、右肩、左肩、右わき、左わき、右肘上表、右肘上裏、左肘上表、左肘上裏、右肘、左肘、右肘下表、右肘下裏、左肘下表、左肘下裏、右手甲、右手指、左手甲、左手指、右胸、左胸、左乳輪周り、右乳輪周り、右お腹上、右お腹下、左お腹上、左お腹下、へそ上、へそ下、右背中上、右背中下、左背中上、左背中下、右腰、左腰、右おしり、左おしり、Vライン、▲ライン、Iライン、Oライン、右ひざ、左ひざ、右ひざ上表、右ひざ上裏、左ひざ上表、左ひざ上裏、右ひざ下表、右ひざ下裏、左ひざ下表、左ひざ下裏、右足甲・指、左足甲・指

ちなみに、恋肌(こいはだ)の全身脱毛には26部位のコースもあります。月額は62部位の半額までにはなりませんが、その分お安く抑えられます。62部位コースでも十分安いのに、そこからまだ安いコースを用意するあたり、恋肌(こいはだ)の「全身脱毛を身近なものとして多くの人に体験してもらいたい!」という意気込みが感じられますね。しかも、26部位のチョイスは62部位の中から自分の気になるところを自由に設定できます。これも嬉しいシステムですよね。気軽に脱毛してみたい!という方には、ぜひおすすめしたいコースです。

恋肌(こいはだ)の全身脱毛コースと料金のご紹介

恋肌(こいはだ)の全身脱毛には月額制と回数制のプランがあります。
料金体系はこちらで説明しています。

月々数千円で全身脱毛できるのは、経済的に厳しい学生さんや会社員・主婦にはやはり魅力です。
そのかわりと言ってはなんですが、脱毛完了まで時間がかかることは覚悟しておく方がよいでしょう。

本格的に全身脱毛するなら、回数制をおすすめします。
6回・12回・18回がありますが、12回もすればほとんどの方が満足できるレベル、18回になればほぼ完全に生えてこなくなるでしょう。

恋肌(こいはだ)でもフラッシュ脱毛なので実際は永久脱毛ではありません。
しかしその人の生え方の状況に応じて合計18回も施術を受ければ、脱毛効果は抜群です。

恋肌(こいはだ)の公式サイト

ラ・ヴォーグ