ラヴォーグ

ラヴォーグは解約できますが条件あり。返金の算出法やクーリングオフも説明します

投稿日:

脱毛サロンやエステサロンには中途半端な気持ちでは通えませんよね。長い期間通うことになるうえに、大金を支払います。よく調査して、口コミなどを参考にして、考えて契約されるとは思いますが、解約せざるを得ないときもどうしてもあります。

・期待していた効果が得られない
・仕事やアルバイトが忙しくなって通えない
・遠方に転勤になった
・回数制で契約していて、早めに脱毛できたので回数が余った
・他のサロンの方がいいと聞いた

などの理由があるでしょう。

では、最近人気の脱毛サロンであるラヴォーグでの解約事情はどうなのでしょう?果たしてすぐ解約できるのか。払ったお金は返ってくるのか。以下にまとめました。

ラヴォーグを解約するときの手順

・コールセンター(0120-377-437)に電話するだけでOK。お店に出向く必要はありません(お店でも解約手続きはできて早く済みますが)

・解約手続きの書類が家に郵送されてくるので、住所・氏名など必要項目を記入します

・記入洩れがないか確認して、解約手続きの書類を返送します

・解約終了です!

・(返金がある場合)2~3週間後に銀行口座に入金されます

このように解約の手続きは非常に簡単です。コールセンターがあるので助かりますよね。

解約できる期間がプランによって異なるので注意しましょう

ラヴォーグには回数制パックプランと月額制プランがありますが、どのプランかで解約できる期間が異なります。

回数制パックプラン

・6回・・・契約日から6ヶ月以内
・12回・・・契約日から1年以内
・18回・・・契約日から2年以内

上記期間内に解約して未消化回数があれば返金してもらえます(手数料差引後)。

期間を過ぎてしまえば未消化があっても返金されないので注意しましょう。長いこと行ってないなあ、これからも行けないかも、と思ったときは解約するかどうか考えて、即行動を!

月額制プラン

月額制は契約日から8ヶ月以内は解約できません!8ヶ月を経過するといつでも解約できます。
そして、月額制の場合、返金はしてもらえません。

つまり「習い事感覚でいつでもやめられるから」と思って契約した月額制でも、少なくとも8ヶ月は解約できず、月額料金を8回は払うことになります。月額制で1回施術して「もうやめたい」となっても、8ヶ月分は支払わなくてはなりません。

今なら初月から12ヶ月間無料キャンペーンを行っているので、8ヶ月分の料金を支払って12+8=20ヶ月間全身脱毛してもらえます。

違約金はかかりませんが、手数料を差し引かれて返金されます

上で書いたように、ラヴォーグの回数制プランで未消化の回数がある場合は返金してもらえます。違約金のような性格のものはありませんが、金額に応じた手数料が差し引かれるので全額は戻ってきません。

ラヴォーグの解約に伴う返金時の手数料:施術1回分の料金 × 未消化回数 × 10%(但し上限は20,000円)

例えばラヴォーグの公式サイトでも紹介されている「全身55部位スピードパック6回 92,407円」を3回受けたところで解約する(未消化3回)ケースで、いくら返金されるか計算してみましょう。

施術1回分の料金=総額÷回数=92,407円÷6回=15,401円(小数点以下切り捨てとします)
未消化回数=6回-3回=3回

これを上の式に当てはめると

返金時の手数料=15,401×3×10%=4,620円(小数点以下切り捨てとします)

したがって
返金額=15,401×3-4,620=41,583円

92,407円払って半分だけ受けて解約したら41,583円戻ってくる。これをどう見るかは個人差があることですが、まずまずの額ではないかなあと思います。

ラヴォーグでも条件を満たせばクーリングオフが適用されます

クーリングオフとは、契約が成立した後であっても一定期間内なら無条件で契約を解除できる制度のことです。訪問販売やマルチ商法など断りにくい契約から消費者を守ることから始まった制度ですが、特定継続的役務提供サービスとして語学教室や学習塾などと共にエステサロンにもクーリングオフ制度が法律で定められています。原則的に違約金などを請求されることなく、全額が返金されます。

【エステサロン・脱毛サロンでクーリングオフが認められる条件】

・契約した日から8日以内に解約したい意志を書面で通知する
・契約期間が1ヶ月以上である
・契約して支払った料金が50,000円以上である

ここで注意です。ラヴォーグの月額制プランは毎月支払うというプランの性格上、また月額料金の額から考えても8日以内に50,000以上支払うことはあり得ません。したがって、月額制プランにはクーリングオフは適用されません。適用されるのは最初に全回数分の料金を一括して支払う回数制パックプランだけです。

ポイントになるのが書面での通知です。通常はハガキや封書で簡易書留などを使って(送った、届いていない、という揉め事にならないように)脱毛サロンに郵送します。書面の書き方や送付方法は国民生活センターに相談するとよいでしょう。

-ラヴォーグ

Copyright© ラヴォーグの口コミからわかった7つのこと , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status image gallery music video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss